幼児算数の教え方を学べる│幼児さんすう指導者養成スクール | HOME

電話0367219705受付時間10:00〜18:00(日・祝日を除く)
info@cmri-school.com

幼児期のさんすう(算数)指導のエキスパート になりませんか?

ご自身のお子さんや回りのお子さんたちの算数指導はもちろん、現在のお仕事のプラス要素やキャリアアップとして、また幼児さんすうの指導者としてのセカンドキャリア育成など、あなたの人生や仕事の充実に最適な「幼児さんすうインストラクター」資格。

資格の活かし方は様々。
既に多くの方が資格を取得され、それぞれに活躍の場を広げていらっしゃいます。

あなたも私たちと一緒に「子どもの未来」と「あなた自身の人生」を輝かせませんか?


 

幼児さんすうインストラクター養成講座は
・理論講座:幼児期から小学校の算数について理論をしっかり学びます
・実践講座:子どもの指導において必要なスキルを実践を通して学びます
理論・実践の両面から、幼児に対するさんすう指導に必要な知識とスキルを習得できます。
しっかり学べる本講座は公益財団日本数学検定協会認定資格講座です。

ご自身で幼児さんすう教室を開校したい方のためのサポートも充実。

あなたのこれからの毎日を、幼児さんすうインストラクター資格でさらに充実させませんか?

NEWS

受講生の活躍の様子

幼児さんすうインストラクターとして活躍されている受講生を一部ご紹介します。

学習サロン「マナビノモリ」代表 高田美里さん


資格取得をしようと思ったきっかけはなんですか?

小学校教員をしていた頃、子どもたちには入学時点で学力差があることを感じていました。
子どもたちと過ごす中で、算数的な能力基盤や意欲は、入学前、つまり幼児期の経験や家庭の環境に大きく影響を受けると考えていました。
効果的な幼児期の指導法を求めて、幼児さんすうインストラクター養成講座を受講しました。

幼児期のさんすう教育は子どもたちにどうして必要だと思いますか?

算数は「生きる力」です。
遊びながら、体験しながら学ぶ幼児期に基盤を作ることがその後の学力に影響すると感じています。


SPICA講師 朝倉加代さん

 

幼児さんすうは、なぜ子どもたちに必要だと思いますか?

幼児期に学ぶことで、経験を通して算数感覚を磨くことができると思います。
「さんすう」はただのツール。SPICAの幼児さんすうは、一般的なイメージの「算数」の範囲を超え、すべての土台となる部分を育てることができます。
幼児のうちに多くのツールを使う経験をしておくことで、成長する中の色々な場面で使えるようになっていくと思います。幼児算数はその最も基本的なところを育てていると思います。

 

幼児さんすうを教える上で気を付けていることはありますか?

正解を出すことにこだわらない、ということです。保護者の方にもご説明しています。子どもたちが試行錯誤することを重視しています。

講座一覧

インストラクター養成講座 概要

インストラクター養成講座 概要の画像

インストラクター養成講座 概要

幼児さんすうを「教える」ための講座「インストラクター養成講座」。ご自身のお子さんに教えたいママ向けから、ご自身のキャリアを築く資格取得まで幅広い方にご受講いただけるよう

幼児さんすうインストラクター実践講座

幼児さんすうインストラクター実践講座の画像

幼児さんすうインストラクター実践講座

実際の教具を使って幼児さんすう指導法を学びます

幼児さんすうインストラクター 理論講座

幼児さんすうインストラクター 理論講座の画像

幼児さんすうインストラクター 理論講座

幼児教育の指導者を目指す インストラクター 理論講座です。さんすうの基本概念と幼児期に身に着けたい思考力の育て方を学びます。

「幼児さんすう指導者養成スクール」とは

「幼児さんすう指導者養成スクール」は、日本初・認定資格取得の「幼児さんすうインストラクター養成講座幼児さんすう指導法・アドバイザー養成講座」など、各種講座を開講し、幼児に算数を指導する専門家を養成しています。
「幼児さんすうインストラクター養成講座」は、公益財団法人日本数学検定協会の公式認定・資格取得の為の講座です。修了後は、算数教育の専門化幼児さんすうインストラクター認定講師」として登録することが出来ます。
幼児さんすう指導法・アドバイザー養成講座」は、一般社団法人日本幼児さんすう協会の講座で、協会から修了証が発行されます。
その他、幼児さんすうインストラクター認定講師対象の「幼児さんすうスクール開講講座なども開講しております。

説明会を開催しています

現在、コロナ感染拡大防止対策の一環として、在宅勤務や時差出社を行っております。
つきましては、資料の送付やメールのお返事が通常より遅くなることがございます。ご迷惑をお掛けいたしますが、なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。
引き続き、安全確保を徹底し感染拡大防止に努めてまいります。