スクールについて

電話0367219705受付時間10:00〜18:00(日・祝日を除く)
info@cmri-school.com
about

スクールについて

幼児さんすう指導者養成スクールでは、いろいろな講座を通して、
幼児期のさんすう(算数)指導のエキスパートを育成していきます。

さんすう力で未来をつくる

「算数って楽しい」
「いろいろな考え方をしたら褒められた」
「褒められて自信が持てた」
「もっともっと知りたいと思ったらワクワクした」
「物事を順序だてて考えられるようになった」
「創造すること、表現すること、すべての力がついた」
「算数が、自分の道を進んでいける力になったと思っている」
子ども達がそんな風に育ってほしい・・・
私達は、これからも さんすう(算数)の力を信じて、その素晴らしさを広げていきたいと思っています。

計算力だけではなく、算数というツールを使って、論理的思考力、創造力、図形力、空間認識力。読解力やコミュニケーション力や協働性や負けない心まで・・・
さまざまな力をつけて「問題解決力」のみならず「問題発見力」のある子どもを育てたいと思っています。

そんな子どもを育てることができる「幼児さんすう指導のエキスパート」を育成するための様々な講座をご用意しています。

目的・目標に合わせて選べる インストラクター養成講座

「導入編」
お子さまに教えたいママ向け 一日基本講座
ご自分のお子さまにご家庭で幼児期のさんすうを教えたい、という方にピッタリの講座です。
ご家庭にあるもの、生活の中で身に着けるさんすうの概念について学びます。
「初級編」
実際の教具を使って学ぶ 指導法講座~実践~
ご自分のお子さまに教えたい方はもちろん、今、実際に指導しておられる幼児教室の先生、幼稚園・保育園の先生など、今後、幼児さんすうの指導をしたいとご希望の方におすすめの講座です。
実際に、手を使って体験していただきます。また、教具を作っていただきます。
「中級編・上級編」
幼児教育の指導者を目指す インストラクター講座~理論Ⅰ・Ⅱ~
幼児期から小学校までの算数について学びます。
現在、幼児教育に携わっておられる方、今後、幼児算数を指導したい方、幼児算数を広めたい方、幼児さんすうスクールを開校したい方、におすすめです。

幼児さんすうインストラクター講座は、「導入編」「初級編」「中級・上級編」のどこからでもご受講いただけます。

すべての講座を受講した方は、別途、日本数学検定協会認定資格 幼児さんすうインストラクター の認定試験を受けることができます。

将来、幼児さんすうスクールSPICAの講師になりたい方、幼児さんすうスクールSPICAののカリキュラム・教材を使って教室を開校希望の場合は、認定資格取得が必須となります。

公益財団日本数学検定協会認定資格講座です。当スクールは認定スクールになります。現在の幼児算数教育や指導法の特徴、小学校の算数までを学びます。

こんな方におすすめ

  • 子どもが好きな方
  • 子育て中の方、これから子育てをなさる方
  • ご自身のお子様と楽しみながら、さんすうを勉強したい方
  • 子育てサークル支援団体の方
  • 幼児のさんすう指導に興味のある方
  • 幼児のさんすう指導を自分で教えたい方
  • 子どもの手が離れたら、幼児教室の講師になりたい方
  • ご自分で幼児さんすう(算数)スクールをを開校したい方
  • 幼稚園・保育園・幼児教室などに幼児さんすうを取り入れたい方
  • 算数・数学の塾講師、または経営者の方
  • ご自身で運営している幼児教室や算数教室で活用したい方
  • ピアノ教室・リトミック教室・英語教室などの中に算数を取り入れたい方

指導者養成・幼児さんすうの普及を行う方に

幼児さんすうシニアインストラクター養成講座
※受講資格を満たしている方のみ受講できます
幼児さんすうインストラクター養成講座のファシリテーターとして、幼児さんすうの普及のために、一緒に講座を開催していただきます。

幼児さんすうスクールを開講したい方に

幼児さんすうスクール開講講座
幼児さんすうスクールの教材教具を使って指導することができます。
スキルアップ研修等フォロー体制も完備。

その他 ・・・ フォローアップ・スキルアップをはじめ、様々な講座をご準備しています

 


代表から

株式会社幼児さんすう総合研究所代表取締役 大迫ちあきです。

この度は、当スクールにご関心を寄せていただき、誠にありがとうございます。

 

幼児期のさんすう(算数)教育が必要であることは、いままでも多くの人に言われてきました。しかしながら、その習得方法を体系立てて学べる機関がほとんどありませんでした。
算数好きのこどもを育てるためには、まず、我々大人が正しい考え方、子どもたちに興味を持たせるようなアプローチ法を学び、それを子育て、幼児教育・保育の現場で生かす必要があると考えます。


小学校一年生から始まる「算数」は、のちに「数学」へとつながる大変大切な教科です。そして、幼児期に日常生活の中で獲得される「さんすう(算数)」の知識は、就学後の算数学習の重要な基礎力であるといわれています。
しかし、幼児期のさんすう(算数)は、小学校の算数を前倒しで教える、ということではありません。すなわち、知識のつめこみや先取り学習をするのではなく、いろいろな「遊び」や「体験」の中で、かずやかたちに触れること。そして、具体的なものを使いながら、考える楽しさや、数の面白さ、図形の不思議さを十分に感じさせる【体験学習】こそが大切です。

まずは、楽しいと思うこと・・・そして好きになること・・・

算数はけっして計算や図形の力が身に付くだけではありません。手を動かしながら試行錯誤して身に付く思考力、新しいものを作り出す創造力、文章や様々な情報を読み解く読解力、そしていろいろな人と意見交換するためにはコミュニケーション能力も身に着けることができます。さらに、失敗してもくじけない力、最後まで頑張る忍耐力なども身に着けることができます。

幼児期の正しいさんすう(算数)指導法を通じて、これからの社会を生き抜く力を持った子ども達を育成し、AI/IoT時代における子ども達の可能性を広げていきたいと 願っています。
当スクールの講座を受講することで、さまざまな世代とお仕事の方が 幼児期のさんすうのエキスパート幼児さんすうインストラクター になっていただくことを期待しています。

 

「幼児さんすう指導者養成スクール」とは

「幼児さんすう指導者養成スクール」は、日本初・認定資格取得の「幼児さんすうインストラクター養成講座」をはじめ、各種講座を開講し、幼児に算数を指導する専門家を養成しています。
「幼児さんすうインストラクター養成講座」は、公益財団法人日本数学検定協会の公式認定・資格取得の為の講座です。修了後は、幼児さんすうインストラクター認定講師として登録することが出来ます。
その他、幼児さんすうインストラクター認定講師対象の「幼児さんすうスクール開講講座なども開講しております。